2017年4月29日土曜日

iOSアプリ - Oyakodon

世の中でマストドンというサービスが話題になっているようなので勢いだけでクライアントアプリを作ってみました。
名前も勢いだけの語呂で「Oyakodon」。


マストドンとは?

ざっくり言うと Twitter のようなサーバ(インスタンス)があちらこちらに立ち上がっている状態でしょうか。
各インスタンスは独立な存在で、ユーザアカウントも別々です。

ただし、異なるインスタンスのユーザをフォローしたり、他のユーザがフォローしている
外部インスタンスのユーザの投稿がタイムラインに出てきたりと、インスタンス間で微妙な繋がりがあります。

そのため、Twitter や Facebook のように中央集権的に特定の企業が権限を持っていたり、
サーバダウンによってサービス全体が停止することがありません。

マストドンクライアントアプリ - Oyakodon

特徴その1:複数インスタンスのタイムラインをフリック切り替え
インスタンスが分散して存在しているため、マストドンを使っていると複数のアカウントを使い分けたくなってきます。
他のマストドンアプリは設定画面からアカウントを切り替える仕組みになっているものが多いようです。
それはそれでインスタンスを独立に扱えるので良いのですが、多数のタイムラインを一度に見るには不向きですね。

そこで、画面を横フリックすることで次々にタイムラインを見ることに特化したアプリを作ってみました。
とにかくサクサクとインスタンスを切り替えることに特化したので、同一インスタンス内で表示できるタイムラインは1つです。
マストドンには「連合」「ローカル」など複数のタイムラインがありますが、それらの切り替えはあえて設定内に押し込みました。
他のアプリではインスタンス内の切り替えが表に出ていてインスタンス切り替えが設定内なので、このアプリでは逆の考え方ですね。

特徴その2:ストリームタイムライン表示
マストドンのWeb表示の特徴の1つにストリームタイムラインがあります。
ストリームタイムラインではユーザ操作なしでほぼリアルタイムにタイムラインが更新されていきます。
これをアプリでやろうとすると色々問題があるので不採用としているアプリが多いようです。

Oyakodon では問題点に目を瞑ってストリームタイムライン表示にしました。
バッテリー消費が大きいと思うので外出中などの使用の際はご注意ください。
また、若干強引にWebの表示をそのまま嵌め込んだので、時折表示が乱れる場合があります。
おかしくなるケースを見つけた方はご指摘ください。

既知の問題

v1.0 では既知の問題がいくつかあります。
数点については既に修正済みバージョンをAppStoreに申請中なのですがレビューに時間がかかっているようです。
他にも見つけた方はコメント欄等でご指摘いただけると助かります。
  • iOSのバージョンによってはPawoo など一部のインスタンスへのログインに失敗する。
  • Pixiv, niconico などのアカウント連携でのログインができない。
  • ヘッダ部分のタイトル等は不要。

今後の機能拡張予定

AppStore レビュー欄や Twitter, mstdn.jp などでもご指摘をいただいていますが、
今後、次の点について拡張する予定です。

  • タイムライン切り替えを快適にする目的の拡張
    - タイムラインを表示する順序の並び替え機能。
    - 広告削除手段
  • iPhone/iPad を立て掛けてタイムラインを流しっぱなしにする目的の拡張
    - 横向き表示
    - ヘッダ部分を一切表示しない設定
    - iOSのスリープを無効化する設定
  • マストドンをマルチインスタンスで利用する目的の拡張
    - インスタンス追加の画面の改良
    - インスタンス追加の画面で他のインスタンスを紹介

0 件のコメント:

コメントを投稿