わたしのほんやさん


「わたしのほんやさん」とは?


お子さんが本に触れることを目指したアプリです。
iPhone と iPad で使えます。
AppStore からインストールしてください。


android 版はまだありません。


対象年齢は?

5歳くらいから小学校中学年程度までを想定しています。

●小学校入学前
「本を読む」というよりも「本に触る」ことから始めます。
本の裏側にはISBNと呼ばれる管理番号が書かれたバーコードが付いています。
このバーコードをアプリで読み込むと、アプリの本棚に本が登録されます。
ご自宅にある本を次々にアプリに登録して遊ばせてあげてください。
文字が読めなくても使えるよう、使い方が音声で案内されます。

●小学校低学年
本を読んだら「読んだ」を選んで記録します。
読んだ本にはメダルが付きます。
好きな本は金メダルです。
持っている本の中でどのくらい読んだかグラフが出ますので、
全ての本が「読んだ」になることが目標です。
毎日使っていると、読書の時間帯をアプリが自動的に学習し、
いつも本を読んでいる時間になると通知が出るようになります。
通知が出ていたらアプリと一緒に本を読むように促してあげましょう。

●小学校中学年〜高学年
持っている本の関連本が紹介されますので、どんどん本の世界を広げましょう。
図書館で借りた古い本などはISBNのバーコードが付いていないことがあります。
そのような場合は、アプリ内の「CODE」ボタンを押すとISBNを手入力できます。
もし、ISBNのコードが全くわからない場合は Amazon などで検索すると
商品説明に書いてあることがありますので、それを書き写すと読み込むことができます。

もし、Twitter やメールなどを使える場合は「シェア」ボタンでお気に入りの本を友達に紹介することもできます。
もしシェアボタンを使わせたくない場合はアプリの設定で「シェアを有効にする」をオフにしてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿